上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一期一会

本日2つめの更新。

こんな記事を見つけた。
http://blogs.yahoo.co.jp/milk_road5/20325774.html
※27日追記。リンク先の記事削除されました。
20数年前の成人式終了後に響江さんのライブがあって、その時に感動したという話。


なんて贅沢なシュチュエーションだろう・・・・
あ~その場にいたかった(淋笑)

やはり響江さんは昔から何も変わっていない。
一期一会でいろんな人の心に温かいものを残してきているのが、ネット上に散らばっている情報からよくわかる・・・。

私も残してもらった一人だ。
初めてお会いできた時、ぎゅーっと両手で力強く握手してくれた後、ハイタッチまでしてくれた。
温かい思い出である。

どうすれば響江さんの素敵さをもっと効率よく広めることができるのか、僭越なのはわかってるけど常に考えてしまう。
器用貧乏って言葉があるけど、芸能人としての響江さんはまさにそう。

よく「多才」なんて評される芸能人がいるけど、あれはただ単に状況に恵まれているのと、臆面のなさ、アピールのうまさだけの問題だしな。
芸能人の副業って、素人ならあのぐらいのレベルにうまい人はいくらでもいるっていうのが多いし。
ネーム効果があるからちょっと得意だと取り上げてもらえるわけで、響江さんもそうなったら、相当得意分野ありそう。

身体に関しては、それこそヘアまで見せてくれているけど、芯はけっこう分厚いバリアを纏っている響江さんである。

奥ゆかしいのを通りこして私はもどかしい。
スポンサーサイト
ゲストは演歌歌手の香田晋。

ゲストの趣味ってことで、書道・料理・三線と紹介したのだが、
響江さんも参加した書道の時、左の薬指にしっかりリングが光っているのが見えた。

鎖のように太かった。

しかし上品やなァ、響江さんは・・・・
ダレてもおかしくない長時間だけど、いつも背筋しゃんとしてるし、脚組んだりもしないし(年齢ポジション問わず、組む奴多いです、女性タレント)。
言葉遣いも丁寧だし(「お教室」だよ)、見ていて大変気持ちがいい。
時折見せる小心なところも、とっても可愛いと思う。
私は響江さんの弱点は、まず美人ーってのが先にきすぎて可愛げに欠けるところだと思ってたけど、可愛さを見せることができている点では、この番組はとってもいい。

今の響江さんだと100人中100人ぐらい、好印象を持つと思う。

・・・今回は褒め殺し?
いやいや、一般人の芸能というものの楽しみ方を考えると、タレントにはどっか、ツッコミどころや叩きどころがないと駄目なのである。
「好印象」だけでは財布の紐を開かせるところまでいかないんだな。
さぁ響江さんはあの制約のある環境の中で、どうやって個性を突出させていくか。

でも最初の頃より、頑張って喋ってますよ。
話をぶったぎるモト冬樹を「うるさい」と制したり。
いいぞー。

初回のゲスト・野口五郎のとき、彼のファンのお姉さま方が、「モトさんしゃべりすぎ。司会者として不適格」なんて感想を書いてたけど、要約すると「ゴローにもっとしゃべらせろ」ってコトだろう(^^;)
ファンて、そんなもんである。
私は私で、番組の仕組みを無視して「響江さんにもっとしゃべらせろ」と思ってしまう。
モト冬樹、風邪とかで一回休んでくれへんかな(殴)

なんて、私は響江さん中心にしか見てなかったりするけど、
スポンサーのビックカメラをヨドバシカメラと言ったミスはたしかに大きかったかな・・・
http://new-new.cocolog-nifty.com/annex/2008/01/post_000c.html

ほかの曜日見てないけど、けっこう評判いいみたいでよかったよかった。

ゲストは俳優・田中健と、脚本家・桃井章。
桃井さんが自分から出演依頼したときに、三田さん(※)が「えーっ」と困ったリアクションをしたらしいが、何も田中健とセットにしなくても、今までのゲストのメンツからして全然OKでしょう。

桃井さんといったら顔を見るのはリテイクの舞台以来三年以上ぶりで懐かしかった。
初めて響江さんに会えた感動が蘇る・・・。

ところで響江さんは司会だから立場上あまり語らないけど、田中さんも桃井さんもえらい若い奥さんと再婚して、その話で盛り上がっていた。
それで夫婦の年の差の話になったとき、
響江さんがチラッと「うちは25歳違いますから」と言っていた。
・・・ご両親の話じゃないよな?響江さんの旦那さんだよな?

25歳って上か下かどっちやー????

上にしても下にしても、頭の痛そうな組み合わせではないか、45歳を軸に25歳違いってさぁ。
と非常に気になっていたら、モト冬樹が突っ込んでくれた。ありがとう。
向こうが年上なんだって。てことは70歳??
響江さん周りの人に「覚悟のある人だね」と言われたそうだけど、覚悟があるのは響江さんのほうだろう・・・

・・・・・・・・・・・お幸せに・・・・・・・・・・・・


※三田さん
ファンには説明不要でしょうが、元女優・三田篤子さんで現響江さんのマネージャー。「大人の自由時間」金曜日のプロデュースもしている。桃井さんが経営する店COREDOの常連でもある。

参照
桃井章の待ち待ち日記 http://blog.goo.ne.jp/elcoredo
プログをやっていて初めて、嬉しい相互リンクをしてもらえることになった。
下でも紹介した、マロンさんの「DAYS REINA」というブログです。
基本的には田中れいなちゃんのファンサイト内のブログだから、彼女のことが中心だけど、今回のことがきっかけで、また響江さんの記事を書いてくださった。
http://days.reinatanaka.jp/?day=20080112

芸能記者をしておられるそうで、忙しいのにほぼ毎日のように更新されていて頭が下がる・・・・
おまけに文才もあって(プロだから当たり前か)、芸能というものを 考えさせられる、大変興味深いプログです。
右側のリンクコーナーにも貼ってありますので是非皆さんも訪れてください。
しかし響江さんの付き合っている人達は(少ししか知らないけど)、素敵な方が多いと思う。類友だろう。

さて、上のリンク先の記事・・・・
響江さんが子供時代に苦労していたというのは初耳だけど、何となくストン、と腑に落ちたのはなぜだろう。
ファンになってもう5年以上経つけど、響江さんってほんとに、語らない人だから、わからないのである。
芸能人なのに自己アピールにあまり重きを置いていない。
良くも悪くも。
それでちょっと歯がゆくなってしまう時も、なきにしもあらずだけど、でもマロンさんの文章読んでしみじみ思ったのは、やはり基本は私が感じ取ったとおりの人であるということ。

これからも私の響江さん観察は続く。
有り難い出会いに感謝です。

いやーよかったよかった。感涙ですわ。
今日の「大人の自由時間」の放送のエンディングで花束渡された時にもう、ピン!ときましたよ。

関係ないけど、
新芸名で検索していたらこのような記事を見つけました。
中学時代の同級生の方のようですが・・・
歌手時代の辻沢杏子の出遅れファンの私としては、
「へーこんなことがあったんだ・・・」と興味深く読みました。
http://days.reinatanaka.jp/?day=20071111

色々あって、今の幸せを掴んだ響江さんだからきっと幸せになれる筈。
おめでとう!!

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。